アラスカ産真だらとアボカドのピリ辛和風サラダ | アラスカシーフードマーケティング協会(消費者向け)

recipes

真だら

アラスカ産真だらとアボカドのピリ辛和風サラダ

レシピ一覧へ戻る

冷めてもおいしい真だらを、わさびと唐辛子の効いたピリ辛ドレッシングと合わせたサラダに。アボカドのクリーミーさが全体をうまくまとめてくれます。

材料 2人分

  • アラスカ産甘塩真だら(切身)2切れ
  • 料理酒大さじ1
  • アボカド1個
  • 練りわさび10g
  • ごま油大さじ2
  • 少々
  • 煎りゴマ少々
  • 輪切り唐辛子少々

作り方

  • 1真だらは食べやすい大きさに切り軽く塩をしておく。
  • 2耐熱皿に1、料理酒を入れてラップをし、600wの電子レンジで4分加熱し、冷ましておく。
  • 3ボウルに練りわさび、ゴマ油を入れてよく混ぜ合わせる。
  • 42の真だらと、食べやすい大きさに切ったアボカドを加えてよく混ぜ合わせ、塩で味を整える。
  • 5お皿に盛り付けて炒り胡麻、輪切り唐辛子をふりかけて完成。

レシピ一覧へ戻る