アラスカ産銀だらのテリヤキと彩り野菜 | アラスカシーフードマーケティング協会

recipes

銀だら

アラスカ産銀だらのテリヤキと彩り野菜

レシピ一覧へ戻る

やわらかくておいしいアラスカ産の銀だらとともに、たくさんの野菜が摂れるメニュー。お好みでカットレモンも絞れば、さっぱりした味わいも楽しめます。カラフルな野菜のおかげで食卓が華やかになるのも、嬉しいですね!

材料 4人分

  • アラスカ産銀だら(切身)4切れ
  • サラダ油大さじ1
  • みりん60cc
  • 料理酒30cc
  • 醤油30cc
  • にんにく(みじん切り)小さじ2
  • 白ワイン大さじ2
  • 赤パプリカ(細切り)1個
  • 青ネギ(数センチ幅に切る)4本
  • レモン汁大さじ2
  • カットレモン適量
  • ゴマ適量

作り方

  • 1銀だらは霜を洗い流し、キッチンペーパーで水気を切る。
  • 2テフロン加工のフライパンを中火~強火で熱する。
  • 3銀だらの両面に油を塗り、色が変わるまで3~4分、ふたをせずに焼く。途中でフライパンを何度かゆすり、底にギンダラがくっつかないようにする。
  • 4みりん、料理酒、醤油を注ぎ入れ、さらに2分焼く。
  • 5銀だらを裏返し、にんにくのみじん切りを加えて2分焼く。
  • 6白ワイン、赤パプリカ、ネギ、ニンジンを加えてふたをしたら、冷凍の切身の場合は6~8分、解凍の切身の場合は3~4分焼く。
  • 7全体に火が通ったらレモン汁をかける。
  • 8皿に銀だらを盛り付け、野菜とソースをかけたら、カットレモンとゴマをトッピングして完成。

レシピ一覧へ戻る