アラスカ産スケソウダラのハワイ風サンドイッチ | アラスカシーフードマーケティング協会(消費者向け)

recipes

スケソウダラ

アラスカ産スケソウダラのハワイ風サンドイッチ

レシピ一覧へ戻る

フィッシュサンドのアレンジ版。カリッとしたスケソウダラのフライの触感と、照り焼きソースをからめたジューシーなパイナップルの酸味が食欲をそそること間違いなし!

材料 4人分

  • アラスカ産スケソウダラ(切身)8切れ
  • パン粉適量
  • 1個
  • 塩コショウ少々
  • パイナップル缶(輪切り)8枚
  • パン(バンズ、ロールパン、食パンなど)8個
  • 照り焼きソース大さじ2
  • マヨネーズ80g~120g
  • タバスコ(お好みで)適量
  • 玉ねぎ(スライス)30g
  • お好みの葉野菜など適量

作り方

  • 1スケソウダラはパンの大きさに合わせてカットし、塩コショウをする。
  • 2カットしたスケソウダラに、とき卵とパン粉をつけて、180℃の油で2~3分揚げる。
  • 3パイナップルを照り焼きソースに5~10分漬け、フライパンで焼いて両面に焦げ目をつける。
  • 4お好みでマヨネーズにタバスコを入れてパンの内側に塗り、スケソウダラのフライ、玉ねぎ、パイナップル、お好みの野菜をサンドしたら完成。

レシピ一覧へ戻る