数の子のちらし寿司 | アラスカシーフードマーケティング協会

recipes

数の子

数の子のちらし寿司

レシピ一覧へ戻る

おもてなしメニューとしてもぴったりな一皿。特別な日のメインディッシュにもおすすめです。

材料 2~3人分

  • アラスカ産味付け数の子3本(100g)
  • アラスカ産スモークサーモン50g
  • アラスカ産いくら50g
  • きゅうり1本
  • 2合
  • 2個
  • A
  • 砂糖小さじ2
  • B
  • 米酢または穀物酢大さじ2.5
  • 砂糖大さじ2.5
  • 小さじ1

作り方

  • 1研いで水を切った米を炊飯器や鍋に入れ、通常の水加減より大さじ4ほど減らし、約30分吸水させてから炊く。
  • 2炒り卵をつくる。溶いた卵にAを混ぜ、フライパンに入れてから中火にかけて、かき混ぜながらパラパラになるまで加熱し、炒り卵にする。
  • 3酢飯をつくる。炊きあがったご飯を大きなボウルなどに移し、熱いうちにBを混ぜてつくった「すし酢」をかけ、うちわなどであおぎながら、しゃもじで切るように混ぜる。
  • 4具材を切る。数の子とスモークサーモンは5mm幅に薄く切り、きゅうりは5mm幅のいちょう切りにする。
  • 5器に酢飯を入れ、数の子・スモークサーモン・きゅうり・炒り卵を散らし、最後にいくらを飾る。

レシピ一覧へ戻る