鮭といくらの親子丼 | アラスカシーフードマーケティング協会(消費者向け)

recipes

紅鮭

鮭といくらの親子丼

レシピ一覧へ戻る

簡単につくれて、美味しい海の幸の親子丼!贅沢に盛られたプチプチな食感のいくらがアクセントになり、大人も子供も大満足な一品です。ちょっぴり贅沢なご飯を楽しみたいときにもおすすめです。

材料 2人分

  • アラスカ産紅鮭1切れ(60g)
  • アラスカ産塩いくら大さじ4~6杯
  • ご飯どんぶり2杯分(400g)
  • 焼き海苔(細切り)少々
  • 合わせ酢
  • 米酢大さじ2
  • 砂糖小さじ2
  • 小さじ1/4

作り方

  • 1アラスカ産紅鮭はグリルで焼くか、フライパンで焼いて皮と骨を除き、ほぐしておく。
  • 2合わせ酢の材料をよく混ぜておく。
  • 3温かいご飯に合わせ酢を回し入れ、うちわであおぎながら水で濡らしたしゃもじで切るように混ぜる。
  • 4どんぶりに③を盛り、アラスカ産紅鮭とアラスカ産塩いくらをそれぞれ半量ずつのせ、焼きのりを散らす。

レシピ一覧へ戻る