味付け子持ち昆布と焼きナスの冷製パスタ | アラスカシーフードマーケティング協会(消費者向け)

recipes

数の子

味付け子持ち昆布と焼きナスの冷製パスタ

レシピ一覧へ戻る

子持ち昆布のプチプチとした食感と焼きナスの香ばしさが、冷たいパスタと相性抜群!暑い日にもさっぱり食べられる一皿です。

材料 2人分

  • スパゲッティ130g
  • 味付け子持ち昆布50g(1本)
  • ナス2本(120g)
  • モッツァレラ1/2個
  • しょうがのすりおろし15g
  • ワインビネガー大さじ1
  • 少々
  • オリーブオイル50ml
  • イタリアンパセリのみじん切り適量

作り方

  • 1味付け子持ち昆布は小さく切る。
  • 2ナスは直火で全体が黒く焦げるまで焼く。黒く焦げたら皮をむいて、食べやすい大きさに切っておく。
  • 3①②小さく切ったモッツァレラ、しょうがのすりおろし、ワインビネガー、塩、オリーブオイルと一緒にボウルに加えて混ぜ合わせて冷やしておく。
  • 4塩を加えたお湯(塩分濃度1%)で柔らかめに茹でたスパゲッティを氷水で冷やす。
  • 5ボウルに水気をふき取ったスパゲッティを加えて、塩で味を調える。
  • 6器に盛りつけてイタリアンパセリのみじん切りをかけて完成。

レシピ一覧へ戻る