カレイ(類) | アラスカシーフードマーケティング協会(消費者向け)

seafood species

カレイ(類)

コガネガレイ/アサバガレイ/カラスガレイ

魚の種類 カレイ科
漁獲時期 通年

日本近海でもおなじみの「カレイ」。アラスカの海にも実に多様なカレイが生息しています。コガネガレイやアサバガレイなどは、煮魚など和食のおかずとして、またカラスガレイは高級漬け魚として日本全国のデパートなどで販売されています。また、寿司ネタの「えんがわ」は、アラブガレイの縁側が原料としてつかわれています。

シーフード一覧へ戻る

Nutritional Information

栄養価・栄養成分

エネルギー

たんぱく質

脂質

飽和脂肪酸

ナトリウム

コレステロール

エイコサペンタ
エン酸(DHA)

ドコサヘキサ
エン酸(DHA)

ビタミンB12

ビタミンA(レチノール活性当量)

ビタミンD

セレン

カリウム

カルシウム

(可食部100gあたり)