真だらフレークの三色丼 | アラスカシーフードのレシピ

recipes

真だら

真だらフレークの三色丼

レシピ一覧へ戻る

朝食やお弁当など、ごはんのお供に◎ 100%天然のアラスカ産真だらを使用した自家製フレークは、食べやすくてお子様にもお勧め。色々な用途に使えるので、常備菜にもぴったりです。

材料 作りやすい量/丼ぶりは2人分

  • アラスカ産真だら(切身)2切れ(200~250g)
  • A
  • 大さじ2
  • みりん大さじ2
  • 小さじ1/4
  • 【丼ぶり】
  • 炒り卵(卵 2個、砂糖 小さじ2、塩 少々でつくる)適量
  • 絹さやの塩ゆで15枚
  • ごはん2膳

作り方

  • 1鍋に熱湯を沸かして真だらを2~3分茹で、冷水にとって、皮と骨を除く。
  • 2別の鍋にAと真だらを入れて中火にかけ、木べらで真だらを潰しながらパラッとするまで加熱して、フレークを作る。
  • 3【丼ぶり】
    炒り卵を作り、茹でた絹さやは5mm幅の斜め細切りにする。
  • 4【丼ぶり】
    ご飯に、真だらフレークと炒り卵と絹さやを載せる。

レシピ一覧へ戻る