まるごとアラスカ産明太子の鶏ハム | アラスカシーフードマーケティング協会(消費者向け)

recipes

明太子

まるごとアラスカ産明太子の鶏ハム

レシピ一覧へ戻る

プチプチの食感が特徴のアラスカ産明太子を丸ごと使った、見た目も食感も楽しめる鶏ハムは、ビールにも酎ハイにも◎
食べ応えもあるので毎日の食卓や、ちょっとしたおもてなしにもお勧めの一品。
一緒に巻いた大葉の風味がいいアクセントになっています。

材料 4人分

  • アラスカ産明太子1本
  • 鶏むね肉1枚
  • 大葉3枚
  • 小さじ1
  • 砂糖小さじ1

作り方

  • 1大葉は茎を切り落とす。
  • 2鶏むね肉の皮を取り除き、麺棒などでたたいて平らにする。塩、砂糖を両面にしっかりとすり込む。
  • 3ジッパー付き保存袋に入れ、冷蔵庫にひと晩おく。
  • 43を袋から出し、流水に4〜5分浸けて塩抜きをし、ペーパータオルでしっかりと水気を拭き取る。 (塩抜きは大きめのボウルに張った水につけて、3〜4回水を変える方法でも可)
  • 5大きめの厚手の鍋にたっぷりの湯を沸かす。
  • 6鶏むね肉の皮がついていなかった面を上にし、とがっている方を手前にして大きめに切ったラップの上に置く。 鶏むね肉の中央よりやや手前に大葉、アラスカ産明太子を重ねてのせる。
  • 7手前からきつく巻き、ラップの両端をキャンディ状にしぼる。
  • 8ラップをもう1枚重ねて巻き、両端をゴムで縛るかぎゅっと結ぶ。
  • 9さらにアルミホイルで包む。
  • 104の鍋に入れ、蓋をして火を止め、20分間おく。
  • 11肉が浮いてきてしまう場合は、落とし蓋や皿で沈ませる。
  • 1220分経ったら取り出し、粗熱が取れたら冷蔵庫で1時間寝かせる。
  • 13食べやすい厚さに切り分ける。 明太子が崩れやすいので、8mm幅くらいがおすすめです。

レシピ一覧へ戻る