アラスカ産スケソウダラのワッフル、アボカドとポーチドエッグ添え | アラスカシーフードマーケティング協会(消費者向け)

recipes

スケソウダラ

アラスカ産スケソウダラのワッフル、アボカドとポーチドエッグ添え

レシピ一覧へ戻る

スケソウダラをミンチにし、ケールなどと一緒にワッフル生地に練りこんだユニークなひと皿。アボガドとポーチドエッグを添えることで、味や見た目だけでなく、とてもヘルシーな仕上がりになります

材料 4人分

  • アラスカ産スケソウダラ(切身)4切れ
  • コーンミール(または小麦粉)30g
  • 1個
  • ケール(みじん切り)115g
  • パセリ(みじん切り)小さじ3
  • チャイブ(または細ネギのみじん切り)小さじ2
  • ターメリック小さじ1/2
  • 小さじ1/2
  • コショウ小さじ1/4
  • ポーチドエッグ
  • 4個
  • 700cc
  • 大さじ2
  • 小さじ1
  • アボカド(スライス)2個分
  • レモンの葉(あれば)4枚

作り方

  • 1スケソウダラをみじん切りにする。(またはフードプロセッサーにかける)
  • 21とコーンミール(または小麦粉)、卵1個、ターメリック、塩、コショウを加えてよく混ぜる。
  • 3みじん切りにしたケール、パセリ、チャイブ(または細ネギ)を2に混ぜて、さっくり混ぜる。
  • 4フライパン(またはワッフル用トースター)を熱し、サラダ油を塗る。
  • 53を4等分し、フライパンの場合は1枚につき片面2分ずつ、ワッフルの周りがカリカリになるまで弱火で焼く。ワッフル用トースターの場合は3分焼く。
  • 6ポーチドエッグ:小鍋にお湯を沸かし、沸騰したら酢と塩を入れ、鍋の内側をかき回しながら先に割っておいた卵を入れる。(4個分作る)
  • 7お皿に5で焼いたワッフルを置き、ポーチドエッグとスライスしたアボカドを乗せ、レモンの葉を飾り、完成。

レシピ一覧へ戻る